DISCOGRAPHY

「Vestido rojo」

大胆なアレンジとスパニッシュサウンド、
そしてエレクトリックサウンド。
2013年のファーストアルバムから2年。
いよいよリリースされるジャズヴァイオリニスト REIKO 待望の
セカンドアルバム。様々な音楽のスタイルを吸収した事による
独特の世界観を持ち、今回は新たにスパニッシュのエッセンスを
大胆に取り入れる。

タイトルチューンである自作曲vestido rojoの意味は赤いドレス。
その名の通り赤いドレスを着てヴァイオリン弾き、妖艶に魅了する
様が眼に浮かぶよう。また名曲Spainの大胆なアプローチ、
またもう一つの新境地であるエレクトリックサウンドを取り入れた
reborn など個性と色彩に溢れ魅力ある楽曲が並ぶ。
録音にはフラメンコのスペシャリストを始め、日本の実力派かつ
個性派ミュージシャンが参加し、作品に彩りを加えている。
新たなドレスを得て、大胆で小悪魔のように狡猾な音色はより
魅力を増し、そして大人の妖艶さを増したヴァイオリニスト
REIKO の新たな世界観を鮮やかに表現した力作となっている。

2nd アルバム
「Vestido rojo」
REIKO
待望のリリース!
2015年9月20日
価格(税込)
¥2,500
CDのお買い求めはこちら

【Musicians】
REIKO: violin
宮川真由美 Mayumi Miyakawa: piano
筒井裕之 Hiroyuki Tsutsui: guitar
藤村竜也 Tatsuya Fujimura: electlic bass
高野正明 Masaaki Takano: percussion
岡本健太 Kenta Okamoto: drums, percussion

収録曲   公式PVはコチラから
1. Green shower
2. Herencia
3. Bitter sweet sunset beach
4. Danny boy
5. Spain
6. Vestido rojo
7. Reborn
8. Fields of gold